パナホームの省CO2賃貸住宅誕生。

パナホームの省CO2賃貸住宅誕生。

地球の未来と住生活文化の発展に向けて、環境負荷の軽減に取り組むパナホームでは、市場トレンドに先駆け、BELSの省エネ性能評価に対応した省エネルギー性能表示の最高ランクをクリアする「省CO2賃貸住宅」をラインアップ。
入居者のくらしにも、地球環境にもやさしい付加価値で、10年先、20年先も選ばれる賃貸住宅をご提案しています。※モデルプランで基準をクリアしています。

2030年までに家庭からのCO2排出量4割削減をめざす地球温暖化対策の一環として、省CO2性能に優れた賃貸住宅の供給を促進するため2016年度から補助金制度が実施されています。

パナホームの省CO2賃貸住宅は、BELS仕様で、省エネ・快適性を高めた居住空間を実現しています

エネルギーを無駄なく使って無理せずエコに貢献する省エネ設備。

優れた断熱

優れた断熱

優れた断熱性能で、冷暖房効果を高め快適なくらしを実現します。

省エネ設備

エネルギーを無駄なく使って無理せずエコに貢献する省エネ設備を採用。

バスルーム

快適なバスタイムが満喫できる省エネ性に優れたバスユニット

洗面室

スマートな機能満載のLED照明付洗面。

BELSベルスの表示で優れた省エネ性能を入居者にアピールできます

省エネルギー性能表示は、性能に応じて5段階で★が表示され、建物本体やプレート、入居募集の広告などに付与することができます。国土交通省告示に基づく第三者認証は、環境価値の高い快適な賃貸住宅の証明となります。