賃貸住宅経営・土地活用 TOP > 土地活用実例集 TOP > 専用賃貸住宅 2階建(35)

専用賃貸住宅 2階建
32 埼玉県川越市 / 専用賃貸住宅 2棟6戸

子育てもペットとのくらしも快適なメゾネットの賃貸住宅


重厚なキラテックタイルで高級感を演出した『エピナール』の外観。玄関位置に変化をつけ、中住戸は2階をリビングとし、各住戸の独立性を高めています。


広々とした玄関前の歩道は、暖色の床材を採用して楽しいデザインに。


小さなお子さまやペットが安心して遊べる専用庭を各住戸に設けています。

名称:エピナール EAST&WEST
敷地面積:626.03㎡(約190坪)
棟数・戸数 :2棟・6戸
間取り :2LDK(64.12㎡)

事業計画のポイント

情報収集で人気のメゾネットに決定。

蔵造りの町並みや川越まつりに多くの観光客が訪れる川越市。2014年春、東部東上線の新河岸駅から徒歩17分の住宅地に、メゾネットスタイルのペット共生賃貸住宅『エピナール』がオープンしました。オーナーさまは貸事務所で土地活用をされていますが、賃貸住宅は初めてのご建築。「駅から距離がある立地なので、戸建感覚の賃貸住宅というパナホームの提案を受けて、私たちも親戚などから情報を集めました。その結果、若い人たちに人気のあったのがメゾネットでした。差別化するためにペットも飼えるようにしようと決めました」とおっしゃいます。さらに「将来のメンテナンスを楽にする」ことを重視され、同時に新築されたご自宅にも賃貸住宅にもキラテックタイルをご採用いただきました。


『エピナール』の全景。部分切妻を採用した個性的な屋根形状のEAST棟とWEST棟をシンメトリーに配置しました。


2階のプライベート空間は各室の収納スペースに加え、2.5畳大のウォークスルークローゼットを配置。居室間を行き来できるので家事効率がグンとアップします。


玄関の飛び出し防止フェンスやリードフック、ペットが自由に出入りできるペットドアなど、ペット共生仕様も充実。室内のクロスは見切り線で上下に貼り分けてメンテナンスを軽減。

マイホーム感覚の賃貸住宅で安定経営。

ご紹介いただいたJAいるま野の支店長さまは、「お客さまに無理なご提案をしないよう、財産診断をしっかり踏まえ、立地条件や先々の経営まで配慮してお薦めしています。実は私の家や実家の賃貸住宅もパナホームのキラテックで建てたのですが、長い目で経費を考えるとかなり有利だと実感しています」と高く評価していただきました。
重厚なブラウンのタイル外壁と個性的な屋根形状の2棟をシンメトリーに配置した『エピナール』。2棟に分けることで角部屋を増やし、玄関の位置に変化をつけて独立性を高めるなど、入居する家族がマイホーム感覚でくらせる工夫を随所にこらしました。室内はウォークスルークローゼットや充実したペット仕様など、使い勝手の良さにこだわった設備仕様を採用。「長く住んでいただくことで安定経営を」というJAさま、オーナーさまの想いに応える賃貸住宅が実現しました。


担当者のコメント 埼玉西パナホーム株式会社 営業本部 特建営業所 鈴木 政孝

担当者写真 私はパナホームの社員ですが、「組合員さまのために」というJAさまと同じ想いで資産活用のお手伝いをさせていただいています。モットーは、オーナーさまに「建ててよかった!」という感動と満足をご提供すること。そのために「この賃貸住宅は他と違うね」と入居する方に言ってもらえるように、物件ごとにデザインや設計に工夫をこらし、オンリーワンのご提案をさせていただくことを心掛けています。


パナホームオリジナル資料差し上げます

資産の価値を高める土地活用・賃貸住宅のノウハウや実例集、商品カタログなど役立つ資料をご用意しています。

成功する
賃貸住宅経営の本
カタログ画像:成功する賃貸住宅経営の本
ラシーネ
コンセプトブック
カタログ画像:ラシーネ コンセプトブック

賃貸住宅の建て替えのご相談は、パナホームへ

賃貸住宅の経営や建築、土地活用、法律や税金についてなど、お悩みのことをお気軽にご相談ください。

事業提案サービス

活用する土地の現況と市場性などを考え、経験豊かなプロが事業計画書を作成し最適なプランをご提案。

ページの先頭に戻る