賃貸住宅経営・土地活用 TOP > 役立つ専門家コラム TOP > 市場動向(2014年2月号)ケア付高齢者住宅事業を支援するパナホームの「介護ビジネス経営塾」

ケア付高齢者住宅事業を支援するパナホームの「介護ビジネス経営塾」

市場動向

パナホーム株式会社 高齢者住宅推進部 チーフマネジャー 古田英敦

このコラムの内容は、2014年(平成26年)2月現在のものです。

高齢者の方が要介護状態となっても、住み慣れた地域で安心して生活を継続できる高齢社会の実現をめざし、パナホームは2013年、地域に根ざしたケア付高齢者住宅の開設を希望される事業者さまを支援する<介護ビジネス経営塾>をスタートさせました。高い意欲と経営ノウハウを持つ良質な運営事業者さまの育成は、地域貢献や安定した賃貸事業をご要望される土地オーナーさまにとっても大きなメリットがあります。その内容や効果について、プロジェクト担当者がご紹介します。


ケアリンクシステムに続くパナホーム独自の支援メニュー

一般に介護ビジネスは成長産業と言われ、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅などのケア付高齢者住宅運営に意欲を持つ事業者さまは少なくありません。しかし、開設のために土地を購入し建物を建設する初期投資の資金や居住系事業のノウハウ不足などの問題があり、なかなか踏み切れないケースが多いのが現状です。

そこでパナホームでは、事業者さまの課題を解決しながら、長期的に安定した土地活用や地域貢献という土地オーナーさまのニーズにもお応えする<ケアリンクシステム>を2010年にスタートしました。土地オーナーさまに建築いただいたケア付高齢者住宅をパナホームグループが一括借上げし、運営事業者さまにサブリース。双方のリスクを軽減する仕組みです。

そして、新たな事業者さま支援として2013年にスタートさせたのが、<介護ビジネス経営塾>なのです。

パナホームのケア付高齢者住宅事業サポートシステム

開業後の安定経営をサポート<介護ビジネス経営塾>

地域の要介護高齢者の皆さんの生活を24時間体制で支えるケア付高齢者住宅は、何よりも長期的に安定した経営を継続することが重要です。

パナホームのエイジングライフ事業は、単なる建築請負ではなく、事業提案・設計から開業支援まで、トータルにサポートするコンサルティングシステムで医療・介護業者さまから高い評価を得てきました。<介護ビジネス経営塾>は、私たちが培ってきたノウハウをこれからケア付高齢者住宅を開設しようとする皆さまに提供(受講有料)することによって、開業後の安定した事業経営を支援しようとするものです。

具体的には、すでに介護事業所を運営し、さらに居住系サービスへの事業拡大をご計画の介護事業者、介護事業への新規参入をご計画の異業種法人、独立・起業をお考えの介護事業従事者を対象に、事業プランの立て方から運営ノウハウや開業へのロードマップまで、少人数制で数カ月にわたって実践的なプログラムを指導します。

2013年5月には、法人15社・個人2名を対象に第1回「名古屋会場」を開講。11月には法人12社が参加して第2回「広島会場」を開講しました。2014年も順次、開講エリアを拡大していく予定です。

ケア付高齢者住宅の土地・建物オーナーさまにより大きな安心を

<介護ビジネス経営塾>を修了された塾生の皆さんからは、予想していた以上の高評価とパナホームへの信頼をいただきました。その結果、受講後の<ケアリンクシステム>の商談が活発となり、土地オーナーさまとのマッチングも非常にスムーズに進んでいます。また、こうした事業者さまへの経営支援によって、オーナーさまにはより安心して資産活用事業に取り組んでいただけることでしょう。

地域の高齢者の方々が安心して快適にくらし続けられる住環境を実現するケア付高齢者住宅。土地活用の新しい手法として、ぜひご検討ください。

■ 第1回開催《名古屋会場》の受講者属性

個人2名(11.8%)、法人:異業種3社(17.6%)、法人:介護事業者12社(70.6%)パナホームのノウハウを結集した実践的なカリキュラムに、受講された皆さまも真剣に取り組まれ、活発な意見や質問が飛び交う充実した講座となりました。少人数制なので受講者どうしの交流も深まり、開業後の情報交換にも役立ちます。

■ 介護ビジネス経営塾を受講された塾生の声

・ デイサービス経営 Oさま(53歳)
10年以上、居住系サービスを考えていたが、なかなか踏み込めなかった。この塾への参加で一挙に居住系のスキルがアップした。事業着手は変化を先取りして早いほど良い。次はパナホームとやりたい。建築請負だけの会社との違いを実感している。

・ 訪問介護経営 Nさま(62歳)
今回の経営塾は素晴らしい学習の機会でした。過去にパナソニック他、家電メーカーの研修に参加した経験があるが、今回の塾を受講して「やっぱり松下イズムは違う」と感じました。

・ 電材会社経営 Nさま(48歳)
これまでも自社の事業計画はつくってきたが、この塾を受けてみたら、これまでやってきたことは子供がつくったような事業計画だったと痛感しました。


新・土地オーナーサポートシステム NEOS
資料請求はこちら
土地活用のご相談はこちら
事業計画提案(無料をご希望の方はこちら
ページの先頭に戻る